格安に旅行に行ける方法!高速バスをお得に使おう!

こんな寝方が快適!

バス

高速バスに乗る時、心配であり、不満の一つであるのが「寝れない!」ということではありませんか?今回は高速バスに乗る際のベスト・オブ寝方をまとめていきます。これから高速バスに乗る皆さんは是非試してみてください。まず、なぜ高速バスでは寝られないのでしょう?最大の原因は姿勢だと考えられます。脚が窮屈になったり、姿勢を変えるのが難しいので寝返りが難しく腰が痛くなるなど、悩みは尽きませんね。ですので、姿勢をなるべくいつもと同じにしましょう。リクライニングはしっかり倒して寝やすい姿勢をなるべく作ることが重要です。リクライニングを倒す時には、後ろの人に声をかけましょうね。そして、椅子からずり落ちると腰が痛くなりやすいので、クッションを置いて、ずれないようにしましょう。また、ストレスになりそうなことの対策をバスに乗る前に摂っておくことが大切です。首が痛くなりやすい人は首まくらを買いましょう。首枕も首が長いと余ってしまって意味がないことがあります。必ず試してみて頭を支えてくれるかをチェックしてください。また、首枕は柔らかすぎると沈んで首が痛くなるので、固めのものを選びましょう。腰が痛くなりやすい人は腰周辺におけるクッションを持っていきましょう。周りの光が気になっている人はアイマスク、喉が乾燥しやすい人はマスク、音がきになる人はヘッドホンか耳栓です。「これさえあれば寝られる」と自分で思い込むのも大事です。また、寝るまで、スマホの明かりを見ていると余計に眠れないことがあるので注意しましょうね。

Copyright© 2019 格安に旅行に行ける方法!高速バスをお得に使おう! All Rights Reserved.