格安に旅行に行ける方法!高速バスをお得に使おう!

高速バスに乗る時の持ち物

車内

ここでは高速バスに乗る際に持っていくと良いものをピックアップしていきますよ。絶対必要なもの、それはチケットです。ネット予約の場合はメール等でチケット代わりになっているものもあります。もし、印刷可能なものなら印刷してからいきましょう。なぜなら、携帯電話の充電が無くなったり、見られなくなる可能性もあるからです。次は持っていくっと快適に過ごせるものを紹介します。まずはブランケットです。しっかり身体を温めることで眠りやすくなりますし、必要に応じて用途を変えられるのがいいですね。タオルでも代用が可能ですが、冬などの寒い時期ならブランケットを用意しましょう。高速バスの中にはもともとブランケットが備え付けになっているバスもあります。予約の際に確認できるはずなので、聞いておくと荷物が減らせますね。2つ目は首枕です。いらないかなと最初は買わない方も多いのですが、高速バス上級者になるほど、首枕所有率が上がります。首枕があると頭が安定して眠りやすくなります。3つ目は、マスクです。バスの中は意外と乾燥しています。また、隣の乗客が咳き込んでいたりすると気になってしまうこともあるので、マスクがあると安心ですね。4つ目は耳栓です。耳栓は音が気になる人におすすめです。気にならない人はなくても大丈夫ですよ。5つ目はアイマスクです。アイマスクは光が気になる人は必須アイテムです。普段真っ暗のところでないと眠れないという人は買ってから乗り込みましょう。6つ目が意外と大事な飲み物です。長時間座りっぱなしなるので、こまめに水分を取らないとエコノミークラス症候群になってしまいますし、かなり乾燥しているので喉が乾くと思います。足りなくなったらPA等で調達しましょう。

Copyright© 2019 格安に旅行に行ける方法!高速バスをお得に使おう! All Rights Reserved.